STAFF INTERVIEW
​スタッフインタビュー
社員紹介
企画開発事業部
佐々木 七海

2016年入社

Nanami Sasaki

好きな言葉/

一期一会

趣味/

ドライブ、音楽鑑賞

「何を求められているか」に気づき、全力で応えたい。

現在の業務を教えてください。

新規クライアントに電話でアポイントを取ったり、実際に訪問して媒体の案内や営業をしています。ほかにも、受注した広告などはその制作や補助もしています。今は春に向けて新しい媒体の発行をチームで進めているので、そのリサーチや企画会議もしています。

どんな時にやりがいを感じますか?

自分達が企画した媒体をクライアントに営業する際に、「いいね。そういうものが欲しかったんだ」と必要とされて喜んでいただいた時です。そして、発行を重ねるにつれて、地域に定着していき、「知ってる」「毎回読んでるよ」と声をかけてもらえると大きなやりがいを感じます。

今後どんなことにチャレンジしたいですか?

今は先輩が企画した雑誌や発行物の営業や制作をしているので、将来的には自分で新しいコンテンツを企画したいと思っています。そのためにも今は営業先などでクライアントの声や情報をしっかりと聞き取り、地域で何が必要とされているかをキャッチしようと努めています。

社員間の距離が近くて、上司や先輩に質問や相談もしやすいので働きやすい職場です。

新しい体験をすることが好きなので、休日には色々なところに遊びに行っています。

なぜ、メリットに入社したのですか?

短大で地域活動やボランティアをしていく中で漠然と地元である山陰をより楽しく元気にする仕事がしたいと思いを持ち、メリットはそれができる会社と思ったからです。情報発信や広告などのPRを通して、地元をもっと盛り上げていけるように働いていきたいです。

先輩からひと言
手段に惑わされず本質を

わたしたちの事業部は、住宅業界に特化した雑誌、リクルートに特化した雑誌、イベントの企画立案・運営、企業や行政の広報活動支援など、広告・出版といった枠にとどまらない多岐にわたる業務を行っています。自らが生み出したイベント出展企画を提案して回ったり、クライアント様が持つ販促企画の悩みに応じたオーダーメイドの提案をしたりと様々です。ひとつひとつの企画や仕事の内容は、小さく、地味なものも多いかも知れませんが、クライアント様に「メリットに頼んで良かった」と心から満足いただける仕事を積み重ね、地域に、社会に貢献していきたいと考えています。

企画開発事業部 部長 永井 高幸

© 2018 by Merit Co.,Ltd Proudly created with Wix.com

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Google+ Icon
  • Grey Instagram Icon

●本社・松江事務所

〒690-0012
島根県松江市古志原5丁目2-43 

TEL:0852-23-2230 FAX:0852-23-1279
(総務部)

 

●米子事務所

〒683-0004
鳥取県米子市上福原4丁目5-31 

TEL:0859-30-4552 FAX:0859-30-4553